化粧水から始めるスキンケア

by:

ロダン+フィールズ化粧品美容

化粧水はじつにたくさんの種類が販売されており、一つのメーカーからでも複数のラインで販売されていることもあります。これは、肌の悩みに合わせた種類ということであり、自分に合ったものを選ぶことができます。化粧水は、スキンケアで最初に肌に塗るアイテムになるため、浸透力が高いことがのぞまれます。同じ化粧水でもより浸透させるためには、コットンにつけてパッティングをするという方法もあるのですが、導入美容液があればパッティングの必要もありません。

導入美容液は、化粧水よりも前に肌に塗るアイテムであり、そのあとに塗るものをより肌の奥に浸透させることができます。もしも自分が使用している化粧品ラインにはないという場合でも、別の種類でも導入美容液を使用してみるといいでしょう。化粧水をつけたあとには、乳液が欠かせません。せっかくの成分が肌に浸透する前に空気中に蒸発してしまうことにもなるので、乳液で蓋をしてしっかりと浸透させる必要があります。

さらに、この後には美容液やクリームなどのアイテムもあるのですが、導入美容液からクリームまで全ての化粧品類を一つにまとめたオールインワンというジェルもあります。あれこれとアイテムを購入しなくても一つで済ませることができ、スキンケアをする時間の短縮にもつながります。小さな子供さんがいるお母さんや忙しい人になればスキンケアを怠ってしまいがちですが、オールインワンなら無理なく続けることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です